《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

漫画

猫田の本当の顔なんて気にならないほど 猫田が好きで仕方ない!

猫田のことが気になって仕方ない。全10巻完結セット (りぼんマスコットコミックス) [マーケットプレイスセット]作者:大詩 りえ発売日: 2013/08/09メディア: コミック[まとめ買い] 猫田のことが気になって仕方ない。(りぼんマスコットコミックスDIGITAL)作…

オレのことを穴があくほど見てくる 転校生のことが段々と気になって仕方ない。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第10巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 素顔が見えないままでも、猫田に気持ちを伝えると決めたみっきー。猫田の答えは? そして…!! 誰も知…

少女漫画で実は2人が過去(幼稚園時代)に会っていた確率が 気になって仕方ない(体感15%)。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第9巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 顔が猫にしか見えない同級生・猫田に、特別な気持ちを抱きはじめたみっきー。だけどそんなとき、小学…

読者としては 恋愛関係は そんなに気になってない としか言いようがない。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第8巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 顔が猫にしか見えない同級生・猫田のことが気になって仕方ない、みっきーこと未希子。本当の顔が知り…

ミッション1.私をドキドキさせなさい! って、猫田がドキドキして どうすんだ!

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第7巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 顔が猫にしか見えない同級生・猫田のことが気になって仕方ない、みっきーこと未希子。本当の顔が知り…

猫田のことが気になるのは私だけじゃない⁉ というか私以上に気になってない⁉

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第6巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 顔が猫にしか見えない同級生・猫田のことが気になって仕方ない、みっきーこと未希子。本当の顔が知り…

交際相手とデート中でも猫田のことが気になって仕方ない のは相手が不憫で仕方ない。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第5巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) みっきー(周未希子)は、顔が猫にしか見えない同級生・猫田のことが気になって仕方ない。猫田と友だち…

友だちの恋や学芸会のことで頭いっぱいで猫田は そんなに気になっていないだろう。だが それもいい。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第4巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 未希子は、猫顔の男子・猫田と仲良くしていくうちに猫田、ゆっけなど、初めての友だちが出来ていった…

さぁ それでは早速 参りましょう。今週の猫(田)ちゃんニュース。猫田 ニャンまげ と コラボ⁉

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第3巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 興味本位で猫田をつけ回すみっきーだったが、次第に猫田が良い奴だと分かり、仲良くなっていく。そん…

水着姿の君が気になって仕方ないが、気になど していない振りをするのは致し方ない。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第2巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 転校生の未希子ことみっきーには、気になるクラスメイトがいる。顔が猫にしか見えない男子・猫田であ…

飛んで火にいる夏の男。下宿という名のテラスハウス。さぁ 強制恋愛の始まりです。

[まとめ買い] スプラウト作者:南波あつこメディア: Kindle版南波 あつこ(なんば あつこ ) スプラウト 私的評価:★★☆(5点) 蛇足度:★☆(3点) 理由 :蛇足というよりも唐突。打ち切りなの?ってぐらいの最終回のまとめ方に唖然とした。 仲よしの女友達が…

ウザい、天然デストロイヤー。 『1巻』でライバルを揶揄した言葉は全部 自分のことでした。

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第7巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) 草平(そうへい)は下宿を出ることにした。実紅(みく)とは、ただの同級生になる……。どうしようもなく変化していく環境にとまどいながらも、それぞれの答えを出す時期は迫…

猫田の顔に働く力は 念能力? スタンド? 発動条件が気になって仕方ない。

大詩 りえ(おおうた りえ) 猫田のことが気になって仕方ない。(ねこたのことがきになってしかたない。) 第1巻評価:★★★★(8点) 総合評価:★★★☆(7点) 転校を繰り返してきた小学生・周未希子こと みっきーは、どうせ友だちを作っても すぐお別れと思い、…

あ 泣かないでね 泣くの ずるいから『プリンシパル(いくえみ綾)』

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第6巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★☆(5点) 南波あつこが贈る、澄んだ季節の物語。いつからだったかな。気がついたら引き返せないほど、好きになってた。草平が下宿を出ていくかもしれない――。突然のしらせに、実…

ときめく ときめかない 草平の判別方法は笑顔。つくり笑いは嫌、媚を売る笑顔は もっと嫌。

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第5巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) 一緒に住んでるから、「彼女」よりも近くにいる。だけど、接近しすぎた草平(そうへい)と実紅(みく)の雰囲気をみゆも感じとっていて……。近づこうとしては、そっと離れる…

振りほどかれた手と 振り払った手、俺はどちらに手を伸ばすべきなのか…。

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第4巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★☆(5点) 草平(そうへい)への気持ちを自覚した実紅(みく)。山での夜、思いきって気持ちを打ち明けるが、彼女がいる草平の反応は……。近くにいるようで、遠い。それぞれの混乱する…

夏の夜 私を迎えに来た君、一緒に満天の星空を見た君、並んで眠った君、彼氏でもない君。

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第3巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★☆(5点) 片岡さんに別れを切り出した実紅(みく)。理由をきかれても答えられないのは、自分でも、自分の気持ちがわからないから。一方、深夜になっても帰宅しない実紅に池之内家…

芽吹きました。私の片岡先輩への思いと かけまして 先輩のジェントルな振る舞いと解く その心は隙・好きがないでしょう。

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第2巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★☆(5点) 実紅(みく)の家に、次々と現れる下宿人たち。ペースを乱されっぱなしの実紅は草平(そうへい)に苛立ちをぶつけてしまう。順調だった片岡さんとのつきあいも、どうして…

(彼女持ちの)彼氏と(彼氏持ちの)彼女の事情。苦くて甘い 最低でも5LDK同居生活。

南波 あつこ(なんば あつこ) スプラウト 第1巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★☆(5点) 仲よしの女友達がいて、年上の彼氏がいて、思いわずらうことなんてなんにもなかった高1の実紅(みく)。だけど、ある日突然、お父さんが下宿を始めると言いだして………

渡り廊下を抜けると そこは音楽の国でした。香穂子 in ワンダーランド。

金色のコルダ コミック 1-17巻セット (花とゆめCOMICS)作者:呉由姫発売日: 2011/07/05メディア: コミック[まとめ買い] 金色のコルダ作者:呉由姫,ルビー・パーティーメディア: Kindle版呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きん…

あれッ⁉ まだ あの代表曲 歌ってないよね? しーーっ、アンコール用にとってあるんでしょ!!

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第17巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 離れていてもヴァイオリンを頑張ると約束をし、留学する月森を見送った香穂子。一方、土浦は香穂子に自分の想いを告げ…

お前が もう少し弱かったら 俺が差し伸べる手に もたれかかったのかもな。なのに お前ときたら…。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第16巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 留学を前に、ついに香穂子への想いを自覚した月森!出発日を言い出せないままの月森に、土浦は「遠慮はしない」と宣戦…

人魚姫、君が海に還ってしまったら俺は追いかけられない。泳いだこと ないからね☆

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第15巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 後夜祭後、柚木とダンスをすることになった香穂子、そこで!? 一方、やがて来る卒業を控え火原と柚木の関係にも変化が!…

彼女の手を取ってダンスをした方から ご退場くださーい。その頬は赤く染まりませんでしたー。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第14巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) コンクール入賞を目指し、月森の指導で猛練習の香穂子☆ 体育祭中に土浦から「コンクールが終わったら話がある」と告げら…

靴擦れの手当てをしてくれても ガラスの靴を履かせてくれても 胸が痛いよ 王子様。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第13巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 月森の恩師・早乙女先生に指導してもらうため、香穂子はコンクール入賞を目指すことに! 月森が練習を見てくれることに…

過剰な喧伝 そして誰かの手が伸びている事実。人はそれで釣られる。そうだね 僕の罪は恋愛教唆かな。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第12巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 選抜合宿も終わり、二学期が本格スタート!! 合宿でのハイレベルな演奏に刺激された香穂子がヴァイオリンの練習に励む中…

元始、女性は太陽であった。ただし、地動説に従い、僕は 君の周囲を回るだけ。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第11巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 学内コンクール終了後、ヴァイオリンを続ける決意をした香穂子は、月森が選抜合宿に選ばれたことを知る。将来に向けて歩…

自転車をくれてありがとう。乗れるまで支えてくれてありがとう。遠くから見守っていてね。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第10巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) ついに始まる最終セレクション! 中間順位1位の柚木から舞台はスタート!コンクールを経て成長したメンバーたちの思い…

楽器というサイコフレームから共鳴する想い。音で伝わるニュータイプ失恋。

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第9巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 魔法のヴァイオリンが消滅しても、音楽を続ける決意をした香穂子。一方、香穂子への想いを募らせる火原は行き詰まり、香…

少女漫画における観覧車、本命としか乗らない説。2人きりになりたいという無意識?

呉 由姫(くれ ゆき)(原案:ルビー・バーティー) 金色のコルダ(きんいろのこるだ) 第8巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 第3セレクションの当日、リリからヴァイオリンの魔法が消えかかっていることを知らされた香穂子。どうにか弾ききったも…