《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

少女漫画と小説の感想ブログです

少女漫画

2人の天才作曲家が1人のミューズを永遠に失わない、たったひとつの冴えたやり方。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第18巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 帰国したユズと会わないまま、RH(ロックホライズン)へ向け練習を重ねるニノ達。会うまではユズの曲を歌わないニノだが、校内で「…

ずっと母に認めて欲しかった父の死。でも それは僕が もう一度 父を失うことでもあった。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第17巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) ついにインストアライブを最後に活動休止に入るイノハリ。「活休中のアリスは自由」。ニノは黒猫やガールレスからのゲストオファー…

僕たちが弱い自分を克服しようとするのならば、雨は上がり、新しいメガネが視界を拓かせる。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第16巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 大雨の中の、RH・イノハリのステージは観客を増やしていく。4曲目に入ったとき、ユズの母が会場に! 母の歩み寄りに気づいたユズは…

例え代打でも ゲスト参加でも どんな天候でも、僕たちは僕たちの音を奏で 結果を出すだけ。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第15巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 夏の大規模野外ライブ「ロックホライズン」に今年もイノハリが参加! 本番ステージ前日、先輩バンドのライブにゲスト出演することに…

君の絶望は僕の希望。アイツは作曲で現金を生んだけど、僕は現金にも君の失恋で曲を生む。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第14巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) トーキョーセーリング本番! 絶不調に叫ぶアリスの歌声。ユズはそれを止めるため、自分の口を覆う包帯を外して…「一緒に『歌って』…

原動力の渇望と希望が消失したイノハリは、やがて活動限界を迎える。音が 途絶える…。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第13巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) いまだ歌声の戻らないニノ。それを解決する「モモと別れる」という答えを分かっていながら言いだせないユズ。そんな中で始まるライブ…

絶対に約束された明日なんてないのだから、胸の中にある言葉は今、吐き出してしまおう。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第12巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 2年生になったニノが迎える新学期!そしてその隣には付き合う事になったモモ。その一方で、とある事情で突如皆の前からいなくなった…

作者なら作中で同じことを2回しないという絶対的な信頼の先に見えてくるのは この恋の結末…⁉

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第11巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 観客をライブに引き付けるため、共にステージに上がったイノハリと黒猫!! 恋のライバルでもあるユズとモモが共に奏でる音は!?そして…

覆面の絶対ルールが崩壊し、ぼくたちが ほんとのこころを かくすのは ここまでだ。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第10巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) ユズの声が出ない!? 全国ライブツアー中に起きた危機を乗り越えライブはますますヒートアップ! そこでメンバー達は奇跡を目の当た…

世の中に たえて音色のなかりせば 母の心は のどけからまし vs. NO MUSIC, NO LIFE.

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第09巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) イノハリ全国ライブツアー始動!! ツアー序盤から盛り上がりを見せる中「次にニノとモモが会ったら二人はくっついてしまう」とのハル…

誰よりも作者がバンド「イノハリ」の名プロデューサー。読者を全員ファンにしてしまう。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第08巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 人気読者モデルのデビュー曲の作詞作曲を依頼されたユズとニノ。クセ者すぎる2人に振り回されながらも、今まで気づかなかった事に気…

覆面の下の、ほんとのこころ、顔、作曲者は、自白しない限りバレない絶対的なルール。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第07巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 届けたい想いを胸に学祭ライブのステージに立ったニノ。スランプを抜け再び輝く事はできるのか?そしてニノへの曲を作ったユズとモ…

弱い自分から目を背けた遠回りの逆走でさえ、若者たちは 飛び立つための助走に変える。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第06巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) ステージを熱狂の渦に巻き込んで終了したロックホライズン。果たしてニノの声はモモに届いたのか!? 時は経ち、再び学園祭の季節到来!…

事前のセットリストと実際のセトリの違いから生まれるドラマ性。全ては作者の計画通り。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第05巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) ギターボーカルを目指して必死に練習に励むニノ。更なる向上のためハルヨシの提案でメンバー合宿を開催することに!! 一方、ニノへの…

嫉妬でツンになる僕だけど、生まれる音は君への想いで溢れている。新ジャンル「ソングデレ」。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第04巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) アリスの声だけはモモに渡したくない…友達でいると決心したはずなのにそれを踏み越えようとしてしまったユズ。意を決してモモに直接…

好意を曲や歌には変換できるのに、音のない世界では ぼくたちは嘘をついてしまう。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第03巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 遂にイノハリのボーカル“アリス”として舞台に立ったニノ。だが再び気持ちがコントロールできなくなり…。果たして衝撃的なライブの結…

背の小さい男の子に手を引かれて進むプロの道。…って、どこかで読んだような(笑)

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第02巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 自分の声ではまだモモに届かない。もっと上手くなりたいと願うニノ。そんな時、桐生桃というモモらしき人物のプロデュースするオーデ…

『1巻』は まだまだ本書のイントロ部分。それでも面白い。ここから更に 面白い。

福山 リョウコ(ふくやま リョウコ) 覆面系ノイズ(ふくめんけいノイズ) 第01巻評価:★★★(6点) 総合評価:★★★☆(7点) 歌が大好きなニノは、幼い頃2つの別れを経験する。1つは初恋の相手・モモ。もう1つは曲作りをする少年・ユズ。いつの日かニノの歌声…

『黒崎くんの言いなりになんてならない』と強気で反論する女性が、黒崎くんの好みです。

黒崎くんの言いなりになんてならない コミック 全19巻セット作者:マキノ講談社 Amazonマキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 私的評価:★★☆(5点) 蛇足度:★★★(6点) 理由:同じ当て馬が3回もヒロインに横…

帰ってこなければ追っかけるまでです。だって あの人は… あの人は大切な人だから ©ナデシコ

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第19巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) 「アンタなんて全然こわくない。大っ嫌いだから」 バチバチの大ゲンカから始まった、由宇と悪魔級ドS男子・黒崎くんと…

自分を束縛するから敬遠した父と同様に、彼女の未来を勝手に縛る、黒崎の残念な成長。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第18巻評価:★★(4点) 総合評価:★★☆(5点) クライマックスへ向け熱を増していく悪魔級ドSラブ☆ 「大好きだよ」、トロントの夜に響いた黒崎くんの言葉。まるで夢み…

修学旅行回で王道の、教師から隠れるための同衾を、飛行機のビジネスクラスで実行する空前絶後。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第17巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) 赤点騒動も乗り越え由宇はブジ黒崎くんと修学旅行 in カナダ~!! 飛行機の中で…ナイアガラの滝で…夜のトロントで…悪魔…

黒崎の愛はイノセントでエターナルだから、黒崎の過去の蛮行=黒歴史なんて存在しません。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第16巻評価:★★(4点) 総合評価:★★☆(5点) 記憶も戻って、黒崎くんへの気持ちが いっそう強くなった由宇。ハグのぬくもり離れがたし…と思っていたら、黒崎くんから…

お風呂での全裸遭遇、白河の諦めの悪い恋 の3回目が上映されるエコ仕様☆ ネタの枯渇が心配。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第15巻評価:★★(4点) 総合評価:★★☆(5点) 高校入学からの記憶をなくしてしまった由宇が戻った春美寮は、気にかけてくれる白王子と天使級美少女、親身な男友達…地…

由宇は 心と顔にメイクをしない スッピンのまま黒崎に出会う「if世界」でも 恋に落ちるのか…⁉

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第14巻評価:★☆(3点) 総合評価:★★☆(5点) 公開キスからの交際宣言で、学校中に黒崎くんとの交際が知れ渡った由宇。どんなトラブルも跳ね返してやる!と熱く燃えて…

暴力で圧倒した頃の「黒黒崎くん」の信奉者を用意することで、現在の「白黒崎くん」の姿が際立つ。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第13巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★☆(5点) 黒崎くんを孤立させるため後輩・氷野くんが暗躍する中、由宇は黒崎くんとの距離の取り方にドキドキ中…。最近、黒崎く…

もしや美人キャラが王子たちに一顧だにされないことで、読者が快哉を叫ぶという仕組み!?

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第12巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) バレンタインで黒崎くんとの気持ちのつながりを感じた由宇。だけどまだまだ、対等な恋人同士になるには遠いことが発覚…

なんと交際後も続いていた「好き」と言った方が負けの恋愛頭脳戦。凡人には理解不能。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第11巻評価:★★(4点) 総合評価:★★☆(5点) 「言いなりになるまで」の条件つきでおつきあいをスタートした由宇と黒崎くん。本気のシツケにノックダウンして、大人し…

高い人気の お陰で連載中に寮をリフォームする余裕が生まれる。新築のはずなのに…。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第10巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) 「つきあってやるよ 俺の監視下で 俺の言いなりになるまでな」スキー合宿の夜、黒崎くんと彼氏彼女の関係になった由宇…

大事な巻なのに、尻込み → 男に助けられる。くらいつく! → 尻込み → 男に助けられる…。

マキノ 黒崎くんの言いなりになんてならない(くろさきくんのいいなりになんてならない) 第09巻評価:★★☆(5点) 総合評価:★★☆(5点) 大ヒット映画原作☆ 悪魔級ドS男子とのドキドキラブ第9巻! 梶くんの代理で出場したカップルコンテスト。黒崎くんと大勢…