《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

男は狼なのよ 猛男は大熊なのよ 気をつけなさい SOS 猛男のピンチ!

f:id:best_lilium222:20200608003706j:plain
作画/アルコ 原作/河原 和音(かわはら かずね)
俺物語!!(おれものがたり)
第11巻評価:★★★☆(7点)
  総合評価:★★★★☆(9点)
 

最近、大和に妙にドキドキしてしまうようになった猛男! やっかいな煩悩を追い払うために、ストイックなトレーニングをする猛男だが…。大和と日程が被りまくりの修学旅行@北海道で、ある意味ツライ試練が猛男を待ち受けていた!!

簡潔完結感想文

  • 修学旅行@北海道。猛男にとっては暴発を抑える修業旅行かも。
  • 門限ギリギリまで2人でいよう。昼は大和、夜は砂川と二連投。
  • 転校生・田中。砂川と一緒に行動しようとする彼の真意は…?


近づきたくなる自分の欲求を抑える修業、遠ざかるあいつが当たり前になってくる日常、の11巻。

恋人・大和に「手を出したくな」ってしまう野性を目覚めさせないために克己する猛男。
だが大和は密かにそんな猛男の葛藤を知り、久々に再会する修学旅行(2校が日程まで同じという偶然)で自分の姿に昂る猛男の様子を楽しむ事に決めていた。

f:id:best_lilium222:20200608004444p:plain
湧き上がる 野生を理性で抑え込もうとする猛男
ここでは小悪魔・大和と無垢な猛男の認識の違いによる笑いが生まれる。
砂川はお互いの良き相談者として事情を知るが故、大和にもてあそばれる猛男の心配をする。
けれど自分が猛男の精神安定剤として身を粉にしなければいけない未来までは予測できなかった。なかなか迷惑な親友カップルですね。

無邪気な大和の姿を見ただけで野獣に変貌する自分を恥じていた猛男だが、今回、大和と二人っきりで対話できた事で解決策を見出す。
一連の騒動には砂川の機転があったとはいえ、こういう事まで2人で話せる関係性が素晴らしい。

猛男も言っているが、この問題は自分たちが直面する問題であって、砂川や他の人には解決は出来ない。
単純で当たり前の事に猛男が独りで気付くのがいい。
カップルの通る道を夢物語ではなく俺物語としてしっかりと描いている。
あと北海道の閑散とした駅で2人っきりになった際の猛男の思考の無限ループの顔面と文面が楽しい。
人は誰も、紳士・淑女と変態のあいだのどこかに存在する、はずだ。


いつも守られてばかりの自分から脱却しようとした大和が猛男と一緒に柔道の練習をする中盤。
道着の大和かわいい。
もし2人での稽古が修学旅行前だったら猛男ははちきれてましたね。
恋人同士が受け身を練習する少女漫画ってなかなかないですね。

大和の中の変化を描きつつ、独自の路線をしっかりと突き進む展開が好きです。
大和の練習の前後で、猛男の妹・真希ちゃんの生来備わっているかのような受け身の描写も可笑しい。
また砂川に懐いている彼女の姿も微笑ましい。
猛男がお菓子作りを、大和が武道を、2人が出会う前だったら絶対に経験しなかったような事をする描写は2人の世界の広がりを感じられて好きだ。
変わっていく事も楽しめる、恋っていいな、がまたここにある。


巻をまたぐ収録最終話は転校生の男子・田中と砂川の急接近の話。
なるほど、また新展開ですね。
今までこのポジションにライバルが現れるって事はなかったですもんね。
今回は猛男側の「寂しい」話かな。

そうなると序盤に描かれた剛田家との夕食シーンがより幸福な一コマに思えて物悲しくなっていく。
猛男周辺では心底安心して心底感謝している砂川が、徐々に笑わなくなっていくようで寂しい。
そう考えると砂川も砂川で不器用な人なのかもしれない。
小器用だが自分のテリトリーを広げられない砂川と、不器用だが新たな出会い・挑戦を続ける猛男。
砂川にとって猛男は新しい世界との架け橋なのかもしれない。

だが、どうやら砂川の観察者で片想いを引きずってる悠紀華ちゃん情報によると田中は裏表が激しいらしい。
最終盤で、徐々にその片鱗を見せてるが、友達とは利用するもので、砂川も自分にとってメリットがあるから側にいるみたい。

さぁ猛男、今回は身を引いている場合じゃない。
真の友情を見せてやれ、と砂川の元に駆けていく猛男の背中にエールを送る。以下、次巻。

f:id:best_lilium222:20200608004343p:plain
いつも男子から人気が高いのは猛男だったが…。
でももし転校生・田中が序盤で描かれているような上辺だけではなく、彼が本当の好青年だったら、猛男はどうしたのだろう。
大和の時と同じように砂川には価値観の合う人がいる、と徐々に自分が砂川との距離を遠ざけるのだろうか。
いや、間違えないか。
猛男には大和が、何かを察して猛男に「砂川くんの親友はたけおくんだよ」と言ってくれる大和がいるもの。
このシーン、大好きです。

しかし新登場の田中もですが、砂川の髪も毛量や長さが増量してません。
いや、ストレートっぽかった毛先がフワッとしているだけのようにも考えられるが、ズラ被っているみたいにも見える。
まぁ何だって似合うんですが…。

俺物語!! 11 (マーガレットコミックス)

俺物語!! 11 (マーガレットコミックス)

  • 作者:アルコ
  • 発売日: 2016/02/25
  • メディア: コミック