《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

電気グルーヴの、ではない。

シャングリ・ラ

シャングリ・ラ

感想は コチラ に。
先週1週間は丸々この本に掛かり切りだった。終盤は同じ事の繰り返しと、広げた大風呂敷の畳み方に不満がないわけではないが、それでも面白い!と胸を張って薦められる本。私的にはSF小説は、大風呂敷を広げた姿を見ると畳んだ姿がこじんまりと見えてしまうのが惜しい。謎が明らかになると、どんな結果だろうが「まぁ、そんなものか」と一息ついたり、落胆する自分がいます。全ては私が悪いんですけど…。