《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

なるって仕掛けを考えたけど、の巻。

「のだめ」効果で?

カウンタの数字の上昇率が、いつもの1.2倍増加(当社比)
読みましたよ「のだめ」。ムキャ要素満載。のだめと千秋が〜♪
本格的なクラシック要素が入っていて、やや難しい。
けれど分かりやすい喩えで、のだめや登場人物が悩んでいる事が
分かりやすく説明されていて、私も共感できる内容に。
これは「タイゴン」も同じ。落語という、やや難解なものを
分かりやすい現代劇として説明している所が似ている。
落語もクラシックも古典だけど、初めて聴く人には新しいのです。
昔のものは古くてつまらない、というのは現代人の誤解です。
こんな話が出た所で「タイゴン」の話へ。

放送日に「タイゴン」。

生放送で見てしまった。すっごい集中しました。
ただ今回は1回しか見ていないので、感想を書くツボは忘れてしまった。
来週までに何回見ることか…。横のテレビでは2回目の途中です(笑)
古田新太さんに清水ミチコさん登場。好きなお二人。ただ展開が悲しかった…。
ちょっと「木更津キャッツ」入ってません?
岡田さんに「がん」って言わせた事と、塚本さんと会話した事にドキドキ。
今回は、小百合ちゃんが多く出てた印象。いいぞ小百合ちゃん!
あとは竜二が、これまで以上に間が悪い!嫌なヤツだぞ…。


今週も面白かったけれど、来週の予告がドキドキもの!どうなるんだ!?
来週の噺は「明烏」。これは全く知りません。昇太さんの話。

今日の新発見。

小林聡美さまが夏に舞台に出演されるってのは知ってたのですが、
二人の主演のもう一人が高橋克実さんだとは!見たい!
お二人揃って、マシューとかに出ないかな。是非、出て欲しい〜。