《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

小説なんて私は書けない、の巻。

GREEN(1) (KC KISS)

ベストの長さ。

少年漫画は強さのインフレを抑えきれず、
少女漫画は一つの恋が成就するまでが延々と続く。
前にも書きましたが、漫画は程よく早く終わるのが一番。
そんな中で、一番いい長さだと思う漫画が↑の作品。
全4巻ながら恋愛あり、友情あり、感動ありの3拍子。ワルツだね。
最終巻の4巻なんて、泣きそうになるほどいい話。
二ノ宮知子さんって漫画(絵と構成)上手だな〜と思った作品なり。

食っては寝…。

久々に会った人に、開口一番「太った?」と言われてしまった。
正確には、ちょっと誉められてからだけど。あれは社交辞令に、間違いないっ!
えぇ、太りましたとも…。昔、買った服が多少きつくなりましたとも…。
自分でも気づいていましたが、改めて指摘されるとねぇ…。


そんなショッキングな出来事の数時間後には、
美味しい料理に舌鼓を打つ私がいました。ポンポンポン。
油を大量に使ったであろう料理の数々は私の胃に収まったのでありました。
お酒を嗜みながら、美味しい料理を頂く。うん、罪深き私。反省せねば。
人と別れ、自宅に帰ってから、ふと気づくと周囲にお酒のにおい。
そっか、私酔っ払ってるんだ〜なんて思いながらバタン、キュー。
今日、飲み食いした物は私の体積を確実に増すのであった…。因果応報。

地上に舞い降りた天使。

いきなり三流作詞家みたいな書き出し。
でも、いたんですよ、天使は!!みんな気づかないだけですって!
電波っぽいね…。いやいや、赤ちゃんは天使ですよ。
久々に間近で見ましたが、かわいい…。もぅ、かわいい!
泣かない赤ちゃんほど、かわいいものはありません。
抱っこさせて頂きました。気づけば、眉が下がるし、口は笑ってました。
怪しさ満開の私の笑顔でも赤ちゃんさんは、泣かなかったのであります。いい子☆