《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

開始時よりも日記が長くなってる。

それでも、警官は微笑う

今日の新事実。

新コーナー?毎日、何かを吸収して生きていこうかな、と。
まぁ同じぐらい毎日、何かを排出・忘却してるんだろうけど。
気分は内Pの「今日の何某〜!」みたいな感じで。


↑の本がノベルス版で発売されている事を知る。 感想は コチラ に。
ノベルスになっても文庫になっても本は高いまま。
もう容量が少なくなる事以外にメリットないよ。
そりゃ古書店が流行るはずだわ、と思ってみたり。

ついでに内P

上で内Pの話題が出たので、ビデオで見た内Pの話。
内Pは面白い友達同士がお送りするテレビ番組って感じで好きです。
仲の良さがプラスに出てる、この手の番組が私は大好き。
三村さんって面白いよね、と今更ながら思う。
毎週の企画が面白いよね、と今更ながら構成作家さんを尊敬。
そういえば前回の「タイゴン」で10ポイ〜ンッ!ってありましたね。
「内村さん」って名前まで出てた。好きなものが繋がるのはゾクゾクします。
来週の内Pは数週間前のゴールデン特番の未公開映像。ナゼ、今更…?

考えるヒトコマ」の感想、改め、フジテレビへの恨みつらみ。

私の使っているビデオデッキは今時珍しくGコード予約でも、ない。
なので、一昨日の夜に眠りのキワで予約した時間は、
通常は「考えるヒトコマ」が放送されているハズの時間だった。
それなのに起きてみてみれば、フジテレビがフジテレビでやっている
イベントのPR番組が予約されていた。そんなもん宇宙へポ〜イじゃ!
そんなに家族とカップルから金を巻き上げたいか〜!(多少のやっかみ)
という訳で、前半しか見られなかった…。
4コマ漫画を作成する番組の2コマ目で終わっていたよ。
他の方の日記を見る限り評判はよろしくないけれど、見たかった。


まぁ「考えるヒトコマ」を放送してるのも、
青木さやかの幻想即興曲を聴けたのもフジテレビのおかげなのだが…。