《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

大倉崇裕

福家警部補の挨拶 (創元推理文庫)作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2008/12/12メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 46回この商品を含むブログ (52件) を見る 本への愛を貫く私設図書館長、退職後大学講師に転じた科警研の名主任、長年のライ…

無法地帯―幻の?を捜せ! (双葉文庫)作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2007/01メディア: 文庫 クリック: 15回この商品を含むブログ (19件) を見る 空前の「食玩」ブームにより、400万円のプレミアがついたレアグッズをめぐり、殺人事件が起きる。…

丑三つ時から夜明けまで作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 光文社発売日: 2005/10/20メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (23件) を見る 闇金融の経営者・藤倉富士衛門が、自宅の離れ、地下5メートルの書斎で殺された。現場の状況が、書斎は…

やさしい死神 (創元推理文庫)作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2011/03/17メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る 死神にやられたとの言葉に首をひねる表題作を皮切りに、先行きを危ぶまれていた噺家二人が急に上…

七度狐 (創元推理文庫)作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2009/07/05メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (16件) を見る 静岡に行ってくれないかな―北海道出張中の牧編集長から電話を受け、緑は単身杵槌村へ取材に赴く。ここ…

白戸修の事件簿 (双葉文庫)作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2005/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 14回この商品を含むブログ (34件) を見る どこにでもいる善良な大学生・白戸修にとって東京の中野は鬼門である。殺人の容疑者が飛び込ん…

三人目の幽霊 (創元推理文庫)作者: 大倉崇裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2007/06/10メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (23件) を見る 衝撃の辞令を受けて泣く泣く「季刊落語」編集部の一員となった間宮緑は、牧編集長の洞察力に感嘆…