《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

部屋とワイシャツとよつばと!

よつばと! 8 (電撃コミックス)

よつばと! 8 (電撃コミックス)

9月1日、今日は自転車を買ってもらった小岩井よつば(6→5歳)です。こんばんは。
第53話「よつばとるすばん」でジャンボさんは「とら」の事、完全に男性(しかも「あさぎさん」の恋人)だと誤解してますね。次のコマではショックで倒れこんでるし。あれは、よつばの絵と言い方が悪い。よつばによると「とら」は『ずっとあさぎといっしょにいて、たばこをすって、すごくかっこよくて、あさぎとくるまでおでかけする』人だもの…。さて、この伏線が後々活きるのか!?
個人的には目を白黒させていた「やんだくん」と「あさぎさん」の初対面のシーンが印象的。「やんだ」と「あさぎ」の恋愛は(そういう事になったら)、なんか生々しい。「やんだ」関係で言えば、似たような性格(機転が速い・ずる賢い?)の「みうらちゃん」との初対面が早く訪れないかと楽しみにしてます。次巻からは小岩井親子の服装が秋冬モードにチェンジ? でも服の袖、ズボンの裾が長くなるだけだったりして…。次巻を気長に待ちます、待ってますので!!
追記:第49話「よつばとあべこべ」で、台所の机の上に「おとうさんスイッチ」を発見。「おとうさんスイッチ」とはNHK教育ピタゴラスイッチ」という番組内の1コーナー「おとうさんスイッチ」で使われる、お父さんを自由に動かせるリモコンである。これまでにもよつばがテレビで「ピタゴラスイッチ」を見ているシーンがあったけど、「おとうさんスイッチ」まで作っていたとは。よつばの普通の子供の一面を見た気がする背景の1コマ。でも、よつばが出す指令はやっぱり突拍子もないんだろうなぁ、と思い、それに付き合う「とーちゃん」に同情と羨望。あらっ、「よつばと おとうさんスイッチ」で検索したら、作者のブログにも「おとうさんスイッチ」の事が。そうか、生活感か。出てます。