《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

天帝のはしたなき妖狐。

天帝妖狐 (集英社文庫)

天帝妖狐 (集英社文庫)

感想は コチラ に。
逆に、捩(もじ)りタイトルの元になった書名を略せば『天帝果実』。カッコよくね?
今日の日記は文字量としては少ないですが「はまぞう」のお蔭で縦に長くなっております。それでは今日もスクロールバーを下ろし切るまでお付き合い下さい。←脳内BGMは「ビタースウィートサンバ」。チャンチャチャンチャンチャチャン チャラチャ チャチャララ チャチャチャン♪
ふと思ったのだけれど、ニッポン放送オールナイトニッポンには「ビタースウィートサンバ」という深夜ラジオの代名詞となった曲がある。ここは一つ、今、勢いのあるTBSラジオのJUNKも共通テーマを作って、新たに深夜ラジオの代名詞となるような曲を送り出したらどうだろうか。もし共通テーマが出来たのなら、20年後、30代中盤になった今の中高生がその曲を聞くと青春時代を思い出すような曲になると思うのだけど…。まっ、伊集院さんのラジオのオープニングテーマはあの「レッツゴー」っていう曲が一番ですけど(題名不明)。