《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

私の正しくない読書。

「罵倒を念頭においてする読書なんて歪んでるし、悲しい読書だ」と他人(ひと)の振り見て思ったのですが、我が振りを改めて見直してみると、私は↑の本を読む時、罵倒とまではいきませんが減点方式で読んでいた事に気付かされる。多分、著者の若さと才能への嫉妬から…。 そして、サイトで感想・評価を書くための読書をしている事にも気付かされた。読んでいる最中に「これは6点ぐらいかな〜」なんて思う読書が正しい訳がない。読書経験を積めば積むほど、読書に深く関わろうとすればするほど、正しい読書から離れていってしまうのだろうか…。