《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

2020-02-25から1日間の記事一覧

川澄は時々のび太にも見えるので、本書をしずかちゃんとのび太の高校時代として読む新解釈。

森下 suu(もりした すう) 日々蝶々(ひびちょうちょう) 第5巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 自分の好きな人が自分を好き──。両思いだとわかったすいれんと川澄。とてもうれしいはずなのに、これからどうしていいか、どうしたいのかわからない…

ロマンス詐欺。グループ交際は楽しかったです。でも二人で約束してもドタキャンばっかりで…。

ぢゅん子(ぢゅんこ) 私がモテてどうすんだ(わたしがもててどうすんだ) 第12巻評価:★★★☆(7点) 総合評価:★★★☆(7点) 花依の幼なじみ・三星を助けようとして、崖から転落してしまった六見。自分を責め、毎日看病を続ける花依。なかなか意識が戻らない…