《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

森尾由美さんと一字違い。

バルーン・タウンの殺人 (創元推理文庫)

バルーン・タウンの殺人 (創元推理文庫)

感想は コチラ に。
同じく松尾由美さん。これは最近の読了。多くの人にとって知識が不足している「妊娠」ミステリ。だから盲点も多く、単純だけど膝を打つの真相が並ぶ。近未来の架空の町の話だが、女性らしい鋭い視点で、現代の妊娠の現状や問題点を指摘している。出版は10年以上前だが、少子化の進む今では更に耳の痛い話。お腹の痛みや膨らみのない出産が可能なら…、という性差が少なくなった社会の話でもあります。