《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

全員・ボーイズン(男子校)。

チェーン・ポイズン (100周年書き下ろし)

チェーン・ポイズン (100周年書き下ろし)

感想は コチラ に。
こんばんは、夢にまで侵入してくる小説を読み始めたbest_liliumです。小説を読みながら眠ると、その続きを読む夢をよく見ます。延々と文字を追っている夢。それは本読みとしたら幸せな夢なのでしょうが、文字が際限なく現れる夢は悪夢でもあります。主観としては夢の中の小説もちゃんと小説として成立しているので、これを起床後に文字に書き起こせるようになれば史上初の「夢見」小説家の誕生となる。人類が夢にまで見た労働と睡眠の融合。筆名は夢見登美彦(愛称:ユメミー)。ユメミーが売れっ子作家になって連載を何本も抱えたら1日最低20時間は眠らなければならないだろう。「もう忙しくって忙しくって、起きてる暇もありませんよzzz」。