《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

日本推理作家倶楽部。

探偵倶楽部 (角川文庫)

探偵倶楽部 (角川文庫)

感想は コチラ に。
何作も読んでいる慣れ親しんだ作家さんでも、動いている所・喋っている所を見る機会は実に少ない。顔写真や文体から、こういう風な人なんだろうなぁ、と想像するだけである。まぁ、中にはIしだIらさん(仮名)みたいに、テレビに頻繁に出る作家さんもいるけど。
↑の本の作者の東野圭吾さんも、直木賞の受賞会見の映像を見て初めて声を聞いた(と思う)。そういえば、覆面作家である舞城王太郎さんが芥川賞にノミネートされた時に、受賞したら会見はどうするのか、という話が出てましたね。あの時、面白半分に受賞させてみれば良かったのに。そんな受賞理由は間違いなく賞の権威を落とすけど…。他にも乙一さん・穂村弘さん・古泉迦十さんとかに賞を受賞してもらって会見して欲しいなぁ。あっ、古泉さんにはまず作品を発表してもらわなきゃデスね…(苦笑)>分かってて書きました。