《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

こぶたぬきつねこ。

紙魚家崩壊 九つの謎

紙魚家崩壊 九つの謎

感想は コチラ に。
(出囃子:外記猿)タヌキが登場する小説はこれしか思い浮かばなかったので2回目の紹介。ウサギとタヌキの『カチカチ山』の新解釈がされています。さて、著者の北村薫さん。先日、第136回直木賞候補にノミネート。今更という感じもしたけれど、ノミネート作品『ひとがた流し』を始め多くの作品を読んでいた私は、「北村さんが受賞したら『森絵都フィーバー』の再来が期待できる」とムフフと打算を働かせていました。「森絵都フィーバー」とは森絵都さんが直木賞を受賞されて以降の、私のホームページの活況の事。が、しかし、今回の直木賞は受賞作無し…。私の目論見は見事に外れてしまったのでした。これぞまさしく、取らぬタヌキの皮算用! お後がよろしいようで。