《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

僕らの街(小田和正ver.)。

おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (集英社文庫)

おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (集英社文庫)

感想は コチラ に。
両想いになっても物語は続く。最近は少女漫画でもそういう傾向(両想いが物語の結末ではない展開)が目に付く。少女漫画の場合、「過去のトラウマ・過去との対峙」が定石。大抵、主人公の恋人の男の子の家庭環境が複雑なのだ。これが蛇足である事が多いので、私は「少女漫画は短くの会」の会長に就任した所存。アノ作品とかアノ作品がその悪い例、悪い霊。退散っ!