《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

占い師はご乱心中。

占い師はお昼寝中 (創元推理文庫)

占い師はお昼寝中 (創元推理文庫)

感想は コチラ に。
ラプラスの悪魔」ではないが未来を全て予測できる事は決して幸せなことではないと思う。テレビ番組の視聴率は稼げると思うが。あっ、そもそも占い師と予言者は違う性質のものなのか。それでも視聴率は稼げ…(略)
探偵(または探偵役)と占い師は「人の裏に隠された悩み・秘密を暴く能力がある」という共通点がある。裏がないから占いさ(爆笑) しかし他人の裏を暴くのは決して楽しいだけではない。それが自分に関わる事なら尚更だ。例えば、友人・知人の嘘、恋人の浮気や離れていく心、そして、↑の本のような優しい嘘まで分かってしまうのだ。能力を持った者はそれ相応の悩みが生じる。また、全ての人が正直とは言えないので、見透かされる側には彼らの能力はテレパシーで心を読める人のように、厄介な代物に思える。探偵はますます孤立する。けど、それをのりりん(法月綸太郎さん)みたいに、ずーっと悩まれても嫌だけど。そんな悩みがないならテレビに出よう。視聴率は…(略)