《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

夏の一冊読書。

私にすら忘れ去られそうな、グダグダ企画。今回は、無理矢理にでも企画を存続させるため、本来はアバンチュール候補ではない作家さんに登場してもらいました。
タイトルがとても素敵な本。でも、タイトルは嘘。この本の主人公・左創作は、文章から書き手の人となりを推理する「文章探偵」ではない。文章とは文が集まったもの、文とは単語が集まったもの。彼の正体は文章探偵の2階級下の探偵、「単語探偵」である。単語探偵の彼には、他人のミスタッチ・誤変換・誤用した単語からしか推理が出来ない。私は「文体」から個人を特定する推理が見たかっただけに、機体外れだった。私の職業はパイロットである。気体外れ。化学者である。帰隊外れ。脱走兵だ。