《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

箸使い、筆使い、言葉遣い。

雨にもまけず粗茶一服

雨にもまけず粗茶一服

感想は コチラ に。
面白かった!内容は勿論、文章・登場人物・タイトル・表紙まで全部好きです。
↑の本の主人公・遊馬(あすま)は、箸の使い方など所作の美しさに身を助けられていた。私はこの本の感想の中で「(遊馬のような)箸の使い方の綺麗な人はそういう『生き方』をしてきたから好きだ」と書いたのですが、私以外にもそう考えている人を、最近、読んだ別の本で知った。穂村弘さんのエッセイだ。その中に『萩本欽一氏は弟子入り志願者が来たら、まず一緒に食事をして、その人の箸の使い方を見る。箸使いをみれば、その人が注意されたことを素直にきける人間かどうかががわかる』という雑誌の引用文があった。うんうん、分かるよ欽ちゃん。そうなんだよ、箸使いは、その人そのものなんだよね。なんて生意気にも共感。 えっ、私の箸使い? え〜と、毎回、服にご飯粒が付着してるような…。 人間の価値は、箸の使いやあらへんで! ご、強引…。