《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

見違えるようだわ 1.

少年たちの密室 (講談社ノベルス)

少年たちの密室 (講談社ノベルス)

フラグメント (新潮文庫)

フラグメント (新潮文庫)

感想は コチラ に。
文庫化の際に改題する作品がある。作者の美意識(?)なのか、より「売れ線」を狙ってのことなのかはよく分からないが、とにかく題名を変える。この作品もそうだ。私が5年前に初めて会った時には上の画像のような姿をしていた。しかし最近、再会したら下の画像のような姿になっていた。もしかして整形かしら…。しかも名前まで変えているわ。さては犯罪でも犯したのかしら…。なんでも地震で閉じ込められた地下駐車場で、男子高校生が殺されたらしいわよ。まぁ、密室状態で!? じゃあ、犯人はこの中にいるってことね?、というお話。5年経っても記憶にしっかり残っていた重苦しい作品です。