《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

競争率の問題。

賢者はベンチで思索する

賢者はベンチで思索する

好きなんだけど〜♪

感想は コチラ に。
図書館の蔵書検索で見てみたら予約数が少なかったので、すぐに読めた作品。近藤史恵さんは私はかなり好きな作家さんなのだけれど、予約数が少なくて驚いた。ラッキーだと思う反面、残念にも思う。皆さん、面白いですよー。

便利≠有用。

続いても図書館の話。我が町の図書館でもオンラインで本の予約・貸出延長が出来るようになった。結構(かなり)大きい町の図書館にしては遅いシステム成立だと思うけどね…。多くの人にとって便利なシステムであろうが、私は喜べない。なぜなら、多くの人に便利なシステムだからだ。面倒で敬遠してた人が、便利だと使うでしょ? 旧来のシステムで不便なく使ってた私にとっては、本の競争率を高める結果になるやもしれないのだ。手書きの予約申込書も好きだったんだけどなぁ。 単なる懐古趣味かしらん? と言いつつ、新システムも活用するであろう私であった。 どっちやねん!?