《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

書名しりとり。

墜ちていく僕たち

墜ちていく僕たち

墜ちた森さん評価。

「お」→「おちていくぼくたち」。どうしちゃったの?森博嗣って本。感想は コチラ に。
ちなみに今「森博嗣本」というムック(っていうの?)を読んでいます。
捩れ屋敷の利鈍」の「捩れ屋敷」の絵が載っていたのですが想像と違う…。
どこがどう違うか上手く説明できませんが、もっとスマートな形だと思ってた。
ここ絵だと地面にどっしり埋まってますが、想像では浮かんでるイメージだった。
そんな物は構造的に無理か…。真賀田研究所もちょっとイメージと違う。
これは小説が映像化(漫画・TVなど)されたら絶対感じる違和感でしょうね。
「すべF」の漫画版の萌絵・犀川や「黒猫の三角」のメンバーへも同じように感じたし。
今日、再読の終わった「覆面作家シリーズ」のお嬢様・新妻千秋さんを、
ともさかりえが演じたというのも衝撃的ですもの…。いや誰であっても違和感。