《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

タイトルはリンクされないの巻。

徹子恐るべし。

黒柳徹子さんのお父様がヴァイオリニストだった事は、
1ヶ月前に知ったのですが、それも現在のN響(元・新響)の
コンサートマスターだった事を初めて知る。N響コンマスさんですよ!
峰くん超えて、清良さん、カイ・ドゥーンの域ですよ!最新刊あさって発売☆
本当にお育ちがいい事のね。室内楽聴いて育ったってのも嘘じゃない。

禿頭セクシィ。

上の言葉はマシューのお言葉。
黒柳徹子さんがショーン・コネリーゴルバチョフ元大統領が
好きだという事に対しての切り返しがコレ。すごい。
禿頭(とくとう)ってなかなか言わないですよね、最近。
徹子もすごいけれど、マシューも相当ボキャが豊富。
それと、今日のマシューはすごかった。
深夜時代にも藤井隆くんとの共演を果たしていますが、
何度見ても不思議。台本があるから可能なのでしょうか…?
とにかく婚約おめでとうございます。夫婦共々婚約特需であります。

雑誌「H」を見る。

全36ページの「タイゴン」特集。
ドラゴンソーダのステッカーや各出演者へのインタビュー
撮影風景の写真の数々などなど、ファンにはたまらない一冊。立ち読み…。


ワタクシ、改めて思ったことがあります。
芸能人の何が凄いって、ポラロイドやスナップ写真でも顔がキレイな所。
そりゃあ一流のカメラマンにお願いして、スタイリストやメイクさんがいて
キメ顔で写真を撮れば、カッコよく・キレイに写るだろうなんて思ってました。
が、芸能人は写真を選ばないのであります。この雑誌見て気づきました。
何気ない一枚の写真にも、逆立ちしたって勝てません。
逆立ちしたら、もっと変な顔になるし…。