《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

問題の山積みが土砂崩れで問題。

未完成

内Pのイントロ問題。

ゴルゴさんの帰郷のVTRのBGMがまさよしさんだった。
「全部、君だった。」と↑の「未完成」だった。いい選曲。
イントロでドンできた事はファンとして誇りに思うのだった。
内P自体は継ぎ接ぎ感が否めなく、そんなに楽しくなかったけど…。
内Pの商売は儲かっているのだろうか?制作費に回るのだろうか?

きらきら☆アフロ問題。

登録しているメールマガジンが役に立たない状態。
だって一週間ずれてるんだもん…。今日は(大阪の)先週の放送分。
来週分のメルマガを読んだって楽しくないし、先週分はもう忘れている。
この埋め合わせがどこで行われるのか、行われないのか。
問題は続くよどこまでも。2週連続放送して、早くタイムラグを戻して欲しい。
「荒城の月」の歌詞は出だしさえ分からなかった。音楽で習ったはずなのに…。

再び、人間は顔か問題。

伊集院さんのラジオに出ている若手お笑い芸人の顔をホームページで見る。
やっぱり私には「ヒトを美化してしまう装置ver.1.2」が内蔵されているらしい。
想像していた顔と全く違った。その勝手な想像との距離でショック。
いや、一度見れば確かにあの声の持ち主として最適な顔(というか本人)。
そう、伊集院さんだってゴリラみたいな顔って言ってたし…。
でもねぇ、ガッツ石松ソックリじゃないですか…。
私は、もっとスポーツマンタイプの爽やか青年をイメージしていたのさ。
ガッツもね、スポーツマンタイプだろうけどさ…。ねぇ…。


前回も言いましたが、私の顔の事は、網棚の上のスポーツ新聞です*1

*1:棚に上げるって事ね。オモシロを入れようとして分かりにくくなった典型。そして、そんなに面白くも無いぞ!