《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

悲しみよこんにちは。

花とアリス 通常版 [DVD]

花とアリス 通常版 [DVD]

続・文化的。

今日も日記タイトルはサガンで。
でも、それも今日まで。他のサガンの著作知らないもの…

映画は文化だ。

↑の画像の通り「花とアリス」鑑賞。
面白かった。映像の透明度の高さが映画の命。
いわば摩周湖です。いや、マシュー南*1です。
少女漫画的展開と言えばその通りなのですが、
少女漫画は少年(青年)漫画より100万倍は現実に近いのも事実。
何より私は少女漫画的展開が大好き。よってこの映画も好き。
演繹的って言う、こういうの?言わない…?
バレエと落語の寿限無をやってみたくなった私でありました。
岩井俊二さんって食わず嫌い王だったのですが、
「ラブレター」と今回で、好きになりそうな予感。恋かも。

食事も文化だ。

皆さんは「カレースパゲッティ」という代物をご存知だろうか?
その名の通り、スパゲッティのソース(?)がカレーという一品。
私が子供の頃にデパートで食べて、とても美味しかった記憶があるのですが。


私の他にも知っている人がいたら…と思っていたけれど、
ヤフーに検索かけたら結構ヒットしたので、いいです…便利は不便。

*1:はてな」のマシュー南の説明がやたらと詳しくて笑えます。作った人ありがとう!