《漫画》宇宙へポーイ!《小説》

主に少女漫画と小説の感想ブログです

ペルソナ探偵 (講談社文庫)

ペルソナ探偵 (講談社文庫)

作家を志す六人の男女が集う「星の海チャットルーム」。星の名前をハンドルネームに同人誌を作る彼らに面識はなく、プライベートは秘すことを約束事にしていた。しかし、そのことが、すべての事件の伏線となり、真の悲劇を招き寄せる。トリックの魔術師が紡ぐ4つの断章は環となって繋がり、衝撃の最終章へ。


あれ?このトリックかな、と予想していたら、当たってしまってた私にしては稀な作品。もう解答を読むだけという読み方だったので何も考えずページをめくるだけでした。しかし文章や構成が面白くなければ、ページもめくられないので、トリック以外も十分に面白かったということでしょう。あまり内容覚えてませんが‥ ネタバレになりそうなのでサイト初の反転読みにチャレンジ。
(ネタバレ反転→) 私は星が好きなので、星の名前を聞いただけでピンときてしまったのです。私でも気づくということは、星の名前をハンドルネームにするというルールを作っている彼らもトリックの可能性に気づいてもいいような、と今気づいてしまった(←)

ペルソナ探偵ペルソナたんてい   読了日:2001年12月05日